人事では社員に様々な通知を行います。昇給だったり、昇格だったり。。(稀に謝罪文書も作成することもありますが…)

こういった通知の際にワードで作成したドキュメントをデータで送付することがありますが、その際、ワードのドキュメント一つ一つにパスワードを設定することがあります。 たくさんのワードファイルに一気にパスワードを設定したいと思い、このツールを作成しました。

 

その後、Wordだけではなく、PDF、Excelファイルにもパスワードを設定したいというニーズがあり、全部できるようにしちゃえ!ということで、Wordファイル・PDFファイル・Excelファイルに同時にパスワードを設定できるツールを作りました。 

 

ファイルパスワード設定ツールの概要

フォルダの中に格納されているPDFファイル・ワードファイル・エクセルファイルに一括でパスワードを設定することができるツールです。

ファイルごとにパスワードを変更することも可能です。 同じフォルダの中に格納していなくても構いません。

(分かりづらくなるので、同じフォルダに格納しておいた方が楽です)

設定可能なファイル(拡張子)は以下となります。

  • .pdf
  • .xlsx
  • .xls
  • .xlsm
  • .docx
  • .doc
  • .docm

 

ダウンロードリンク

以下のファイルをダウンロードしてご利用ください。

 

初期設定

本ツールでは、PDFのパスワード設定に「QPDF」というフリーソフトを利用します。 「QPDF」のダウンロードから設定方法までを解説します。

 

1.ダウンロードページから「QPDF」のZipファイルをダウンロードする

ダウンロードページはこちらとなります。 最新Verを探します。(最新Verで動作確認済み)

2021年6月29日現在の最新バージョンは「10.3.2」です。

ご自身のPCのビット数に応じて、以下の赤枠内のZipファイルをダウンロードします。

 

2.Zipファイルを展開して、ファイルパスを取得する

ダウンロードしたZipファイルを展開します。

 

上記フォルダ内の、binフォルダに「qpdf.exe」というフォルダがありますので、ファイルパスを取得してください。

ファイルパスの取得方法は大丈夫ですよね…?

 

そう!Shiftを押しながら右クリックです!

 

3.ファイルパスワード設定ツールのSettingsシートにファイルパスを入力する

このEXEファイルを利用しますので、今取得したファイルパスをSettingsシートのセルB1に入力してください。

あんまりかっこよくないので、入力フォームも今度時間があるときに作ります。

これでQPDFの設定は完了です!  

 

なお、こちらのパスに半角空白が含まれている場合、QPDFが利用できないことが判明しております。

Ver2.1からは半角空白が含まれているときにメッセージを表示し、処理を停止するように仕様を変更しました。

以下のメッセージが表示された場合、半角空白がフォルダパスに含まれていない場所へ移動し、再実行してください。

 

ファイルパスワード設定ツールの使い方

使い方の説明のサンプルデータです。エクセル・ワード・PDFすべてのファイルにパスワードを設定してみます。

 

1.ファイルの格納先を指定する

A列にはコピーするファイルが格納されているフォルダを選択します。

この時、ファイルパスの最後の文字が「¥」である必要はありません。あってもなくても動きます。

前述したように、同じフォルダにファイルを格納しておいた方が分かりやすいです。

 

2.ファイル名を入力する

B列にはファイル名を指定します。拡張子を忘れないようにしてください。

 

3.パスワードを指定する

C列は設定するパスワードを入力します。パスワードがブランクになっている場合、その行の実行は失敗します。

 

4.設定モードを変更する

Ver3.0からは、パスワードを設定するか、解除するかを選択できるようにしました。

複数のPDFファイルのパスワード設定を解除したいというニーズがあったため、同じツールに機能を追加しています。

今回はパスワードを設定したいだけなので、「設定」を選択します。

 

5.処理実行ボタンをクリックする

ここまで出来たら準備完了です。処理実行ボタンをクリックしましょう!

 

ボタンをクリックすると、上記のようなメッセージが表示されます。E列の実行結果を確認してみましょう。
 


 

5.結果を確認する

E列の実行結果列を見て、すべてOKになっているかどうか確認してください。 NGの場合は何かしら間違っている可能性があります。

 

よくあるエラー

NGの場合は以下の理由が考えられますのでご確認ください。
  • 設定するパスワードがブランク
  • パスワードがすでに設定されている
  • ファイルが存在しない
  • 誰かが開いている
  • ワードファイルに差し込み印刷の設定がなされている

 

さいごに

たくさんのコメントをいただきありがとうございます。良いツールになってきています・・・!
 
利用した方の感想、改修要望など、どしどしコメントをお願いします^^
 

更新履歴

Ver 内容 更新日
1.0 初版リリース(Wordファイルのみ) 2020/09/19
2.0 Wordファイルだけでなく、Excelファイル・PDFファイルもパスワード設定可能に改修 2021/06/29
2.1 QPDF/PDFが格納されているフォルダ、PDFファイルに半角空白が含まれている場合、パスワードを設定することができない不具合に対処 2022/01/22
3.0

・パスワードの設定と解除を選択できるように機能を追加
・ファイルの存在チェックを追加
・QPDFのダブルクォーテーションの自動置換機能を追加

2022/04/21